賃貸か購入かの議論に終わりはない

例えばマンションの賃貸暮らしと一軒家の購入どちらがいいか。

この議論に正しい結論はありません。なぜならその人のライフスタイルによって違うから。

同じ場所に暮らしたくないなんて人は家の購入などするべきではないし、どうせ家賃を払いつづけるなら買ってしまった方がいいという人はマイホームの購入をすればいい。

ではどんな人が迷うのか。

家を資産として考えるべきかどうか迷っている人なのだと思います。

今から新築マンションを購入して、子供が巣立ったら売却して、どこかのワンルームマンションで夫婦二人で暮せばいいか。

その時にどのぐらいの金額でマンションを売却できるだろうか。買った時より値段が下がるのであれば賃貸でもいいのではないだろうか。

もうこれは、そのマンションの価値によりますよね。人気の駅前物件なら数十年後も価値は下がらないだろう。

いやいやそんなことはわからないのです。

別にそこまで人気のない駅から10分以上歩くマンションでも、5年後ぐらいに売り払ったって買った時より高く売れることもあるのですから。

ただ一般的な傾向だけをいえば、一軒家はそうとう良い上モノ出ない限り、土地の値段しか売却時に評価されません。

マンションはもともと土地と部屋の評価が合わさってますので、値段は落ちづらい傾向にあります。

それでも一軒家派もいますし、本当にこれは自分の好み判断でしかないと思うのです。jメール